京のかほり - Le parfum de Kyoto -

kyokahori.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 03日

Ristorante t.v.b (ti voglio bene)



f0029782_13185590.jpg


代官山で一斉を風靡した「カノビアーノ」の支店、カノビアーノ京都(実はまだ行っていない…。京都ではあまり流行っていないのですよね…)の山口シェフが独立して、祇園にイタリアンをオープンしたのは今年の1月末。いつの日か行ってみようと思っていたら、ちょうどお声がかかり、今日は4人でお食事。料理とワインに詳しい2人が一緒で、なかなか勉強になりましたです。お料理はもちろん、店内も洗練されていて、「イタリアにはないイタリアン」と言われるのがよくわかります。イタリアンがどんどん進化して、しかも完成度が高い。日本ってやっぱりすごいかも… トラットリア風イタリアンも大好きで、進化しなくてもいいのかな… と思ったりもするけど、これはもう別ものって感じですね。いただくと、これまた新鮮です。そして、前菜やメインは、まるでフレンチのよう。ちなみに店名は仏語だと Je te veux bien.の意味だそうでした。


●香ばしいとうもろこしのポタージュ
●低温で火を入れた本鮪と胡瓜のサラダ仕立て
●炭焼き地鶏と新じゃがいものスパゲッティーニ
●伊佐木のグリリア ケッパーとレモンのソース 緑野菜のソテー添え
●仔牛の香草パン粉焼き
●小梅のソルベ
●デザート
●コーヒー+プチフール
6000円+税・サービス料10%

ワインは通の二人がリスト外のものも出してもらって、COLLIO 2001という白。白でこんなにコクのある、存在感のあるのをいただくのは初めてでした。

http://ristorante-tvb.com/index.html
[PR]

by feuillesrouges | 2007-06-03 16:11 | グルメ


<< 龍安寺3  Ryoan-ji 3      若冲展  L'expo... >>