京のかほり - Le parfum de Kyoto -

kyokahori.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 12日

志摩半島・賢島2 Shima- Kashikojima2



f0029782_1456496.jpg


  何が楽しみだったかといえば、この朝食です! シーズンオフで他に客がいなくて、ペンション1軒独占状態。一番いい部屋で、窓の下はデッキになっいて、すぐ海。朝食を取る部屋も別にあったけど、もちろん、デッキに移動してゆっくりいただきました。これぞヴァカンスの醍醐味。
 かなり量が多めで、全部はいただけなかったけど、海のさざめきを聞きながら、日の光を浴びながらゆっくりといただく朝食…。何ものにも変えがたい。しかしUVアレルギーの私はしっかりUV対策しないと、かゆいかゆいのでありました。


f0029782_14571972.jpg


  そして、賢島港から船で25分くらいの御座(ござ)に行くのに、便数が少ないため、これまたペンションのご主人が来るまで連れて行ってくれました。なんと親切な方! 朝食をサービスしてくれる奥様もいい感じで、やっぱり海辺に住んでいると、あんないい人になるのかな。真珠の養殖もしているんだとか。

  30分ほどで到着した御座の浜辺は、昨日の浜辺とは少し違って、岩があったり、変化があります。私はどちらかというと、何もない砂浜だけのビーチが好きですが…。何人か泳いでいる人もいました。梅雨の晴れ間(まだ梅雨に入ってなかったけど)は、水が少し冷たいけどねらい目です。日によっては泳げますよ。


f0029782_1457546.jpg


 そしてこの御座港から舟で25分ほどで賢島港へ。これも貸切。船の色がまっピンクというのがすごい。どうして日本の船は、ディズニー系のド派手な趣味なのだろう…普通でいいのに。それでも、船の上はやっぱり気持ちい~い!


f0029782_14581727.jpg

[PR]

by feuillesrouges | 2007-06-12 14:55 | 旅行


<< 角屋もてなしの文化美術館 Le...      志摩半島・賢島  Shima-... >>