京のかほり - Le parfum de Kyoto -

kyokahori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 2 )


2006年 06月 28日

無印良品  MUJI



f0029782_1448543.jpg


  久しぶりに京都BALビル内にある、リニューアルした「無印良品」に行きました。やっぱり安いんですよね。帽子一つとっても3000円代で結構かわいいし、思わずいろいろ衝動買いしてしまいました。
  で、以前1度こちらの食材をいただき、イマひとつだったので、それ以来、「食べ物はやっぱり食べ物屋!」と、MUJIで食材を買うのはやめていたのですが、なんとなく見ていたら、ロールケーキがおいしそう! 「ほうじ茶とクランベリー」、「コーヒーとラムレーズン」、タルトは「あんこときなこのタルト」、「抹茶とかのこのレアチーズタルト」と、そのマッチングの妙にソソラレて思わず買ってしまいました。各130円也。


f0029782_14482150.jpg


  これは「抹茶とかのこのレアチーズタルト」。冷やしていただいたら、これがまた結構イケる。この価格にしてこのお味なら満足です。時には先入観を改めなければ、と最近思い直すことが多いのでした。
[PR]

by feuillesrouges | 2006-06-28 12:56 | 生活
2006年 02月 03日

<LOHAS>な生活   La vie <LOHAS>



f0029782_13341828.jpg


  友人との会話の中で、最近、雑誌などでよく見かける<LOHAS>についての話題が出ました。<LOHAS>とは、「心と身体、地球にやさしいライフスタイル、"Lifestyles Of Health And Sustainability"」だそう。なんだ~私、昔から結構LOHASな人だったのね、Yogaだってやってる(時々)し、食べ物はorganiqueの宅配だし、自分にメチャ甘いし…(ちょっと違うか)
 しかし、こういうふうに言葉になると、なんだか反発精神がうずいてきてしまいます(根っからの天邪鬼やな~)。いや、でも結局は自分でもそんな生活を望んでいるし、みんながそうなったらいいな、と思います。

  しかし、あまりそれに縛られないようにしないとね。以前、フランス人の友人から聞いた話ですが、彼のお姉さんがecologieな人で、ご主人、息子さんとフランスの山の中で、完璧にecoな食事をし、いわゆる健康的な生活を送るよう努力していたそうですが、息子さんは風邪をひいてばかりだったそう。周りに人がほとんど住んでいなくて、地域とのつながりがあまりないのも問題だったのでしょうか。一方、外食が多く、ワインを飲みまくり、特に何も気遣うことのない生活を送っていたParis在住の私の友人は、ここ数年全く風邪をひかず、健康そのものだったそう。彼は「姉の家に行くとecoな食事をしなくてはならないから、たまらないんだよね…」とこぼしておりました。
  だから、やはりあまり神経質にならずに、都会は都会なりに、田舎は田舎なりの心地良い生活を送れればいいな、と思います。

  そんなわけで、友人の一人はヨガを始めることにし、もう一人は“百害あって一利なし”のタバコはやめるそうで…(しかし、最近のフランス人は、高価になってしまったせいもあるけどタバコを吸わない人が増え、私の中ではフランス人(Francais)=くわえ煙草(tabac)のノスタルジックなイメージがあったので、残念でなりません…こちらの勝手な意見ですが)私は取材もしたことだし、ボクササイズ(Boxe)でも始めるとするか…

そう、今日は節分でした。豆買ってない…
[PR]

by feuillesrouges | 2006-02-03 13:34 | 生活