人気ブログランキング |

京のかほり - Le parfum de Kyoto -

kyokahori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:滋賀( 5 )


2006年 11月 30日

ブルーベリーフィールズ紀伊国屋のジャム Les confitures de Kinokuniya



f0029782_1826145.jpg


京大近くでおなじみの老舗カフェ・進々堂で、友人とお茶をしていた時。その友人が「以前のお礼に」と、思いがけずプレゼントしてくれた滋賀のブルーベリー畑&レストラン・カフェ「ブルーベリーフィールズ紀伊国屋」のブルーベリー&いちじくのジャム。まさか進々堂に置いているとは… しかも、席を外している間に購入し、バッグの中に無造作に放り込んでくれてたのが、なんだか更にうれしい!(重いからすぐにわかったのだ) もったいなくて、テーブルの上に飾ってあります。うれしいできごと。
http://www.bbfkinokuniya.com/

P.S.
数日後に開封していただいていますが、いちじくのジャム、ちょっとあっさりめでとっても美味しい! 近所のスーパーで売ってるのとはだいぶ違うってことがよ~くわかります。

by feuillesrouges | 2006-11-30 18:21 | 滋賀
2006年 05月 23日

長浜 vol.2   a Nagahama de Shiga



f0029782_1565237.jpg


  長浜2日目。こんな、見ようによってはProvinceな雰囲気のCafe Restaurantがあったりするんですよ~! 京都から快速で約70分の長浜で、南仏気分を味わってみては?
 

f0029782_157539.jpg


  お昼は名物の「のっぺいうどん」を。バカでかいしいたけが、これまた食べにくいが、まぁだしがきいてておいしいです。でも1回でいいかな。。。しょうがとあんかけで、冬ならあったまっていいかも。そしてレトロなハンコ屋さんで「ニコちゃんマーク」のハンコを買って、大満足な取材でした。ほとんど仕事を忘れてましたね :-)

  ところで、「Da Vinci Code」を見たけど、う~ん。。。もっと暗号が効果的に活かされてると思ってたよ~ん。あれではもっと詳しく知りたくなって、本を買う人が増えるだろうな…誰かから借りよう。

by feuillesrouges | 2006-05-23 15:06 | 滋賀
2006年 05月 22日

長浜 vol.1  a Nagahama de Shiga



f0029782_14291061.jpg


   取材で滋賀県、琵琶湖の北(湖北)にある長浜に行ってきました。NHK大河ドラマ「功名が辻」ゆかりの土地で、平日にもかかわらずツアー客の多いこと。みんなニコニコ笑ってなんだか楽しそう。こちらも取材とはいうものの、旅行気分で楽しめました。いつもこういう仕事ならいいな~
  黒塗りの漆喰の壁が続く「黒壁スクエア」には、ガラス館やカフェなどなど素敵なお店が集まっています。なぜか、フィギュアのメーカーでおなじみ[海洋堂]のミュージアムがここにあります。「あたたた~」のケンシロウが出迎えてくれますよ。



f0029782_14292788.jpg


  雑誌が発刊されていないので、写真では紹介できないのが残念。この土地ならではの餅菓子、長浜城の城石を模ったお菓子などなど、オリジナルなものが満載なのです。仕事に関係ないけど、名前に惹かれる「ホワイト餃子」、滋賀県ならではの川魚など、買って帰りたかったけど、冷蔵できず断念。福井県敦賀市の「小牧かまぼこ店」の支店があり、かまぼこだけ買って帰りました。かまぼこは特に好きでもなかったけど、これは美味。
※猫は長浜っ子

by feuillesrouges | 2006-05-22 14:27 | 滋賀
2006年 04月 21日

滋賀の和菓子  Le gateaux japonais a Shiga



f0029782_1314246.jpg


  滋賀に取材に行った帰り、同行したカメラマンさんが「アッ」と急に車を停め、教えてくれたのがここの和菓子。「取材で来たんやけど、メッチャおいしいねん!」というわけで購入。琵琶湖の特産品だそうで、もち粉、砂糖、水飴(これがポイント。食感がネトッとして、独特の甘みがあります)を合わせたものに、きなこ(大豆、青大豆、抹茶)がまぶされています。浜大津近くに行かれる際は、ぜひお試しあれ。店内でもいただけます。
大津市浜大津2丁目1-30 三井寺力餅本家


f0029782_13141384.jpg


by feuillesrouges | 2006-04-21 13:12 | 滋賀
2006年 04月 10日

日暮れ   La nuit tombe.



f0029782_14183019.jpg


 今日は雨。花見のピークが過ぎ(しかし、週末の町中は、すごい人だった!)、お花見モードもフェイドアウトといった感じ。穏やかな日常生活が再び始まる……と思いきや、なんだか今日は久々に“厄日”を体験した気分…ま、そういう時もあるよね。全てがうまく回る時もあれば、全てがチグハグになってしまうことも。。。人生楽ありゃ苦もあるのだ♪ C'est la vie!


f0029782_14184688.jpg


  そんな時は、心身をリフレッシュ。な~んにもない広~い海を見たくなる。でも、京都には近くに海がない(舞鶴や丹後はあるけどね)から、私にとっての小さな海である琵琶湖(le lac
Biwa)です。寒くて人が少なかったけど、湖に面したなんてことのない場末っぽいカフェで友達と語っているだけで、なんだか幸せ。京都から地下鉄で20分たらずで行けちゃうんですよ。
  いつか『海からの贈り物』(Gift from the sea/Anne Morrow Lindbergh)のようなヴァカンスをしてみたいな。。。

by feuillesrouges | 2006-04-10 14:16 | 滋賀